オンラインヘルプ

操作マニュアル

カテゴリー: ボット編

42.ボット設定-リツイート設定画面

2016年5月18日

ボット(リツイート)の設定画面とリツイートの流れ

リツイートは対象アカウントと、スケジュールを指定すると実行されます。

対象アカウントは自分の管理するアカウントでも他人のアカウントでもかまいません。

ツイートとリツイートを組み合わせることで情報を拡散できます。

 

 

Twitterking2manual-follow54

 

スケジュールの設定・更新

①指定キーワード   RTするツイートを検索するキーワードを入力します。

②除外キーワード   除外するキーワードを入力します。

③スケジュール設定  RTする時間・曜日を指定します。

④更新        除外アカウントリストで選択したスケジュールを編集後、更新します。

 

 

 

 

対象アカウントの追加

⑤アカウントリストから  アカウントリストから対象アカウントを選択します。

⑥管理外アカウント    管理外のアカウントを直接入力します。

 

 

 

ボットリツイートの流れ

「指定キーワード」を入力するとそのキーワードで対象アカウントのツイートから検索、最初に見つけたものをリツイートします。

「指定キーワード」が空欄の場合は、常に最新のツイートをリツイートします。

 

最後に「追加」ボタンをクリックすると設定したスケジュールが対象アカウントリストに追加されます。(時刻の重複はできません) キーワードを指定して、管理外アカウントを空白のまま「追加」すると、不特定アカウントを対象にします。

 

リストのアカウント名に「*」と表示されます。

設定したスケジュールは後から変更できます。