twmanual

52.ボット設定-ツイート生成(RSS)取り込み例

あるゲーム系まとめブログを取り込みます。(ライブドアブログとアメブロ)

 

Twitterking2manual-follow73

RSSから取り込み(アカウント共通)

Twitterking2manual-follow74

 

①管理用のタイトルを付けます。

②ブログのRSSを入力します。

・ライブドアのRSSは「http://○○○○.blog.jp/index.rdf

・アメブロのRSSは「http://feedblog.ameba.jp/rss/ameblo/○○○○/rss20.xml

 

となります。URLはブログサービスによって違いますので、サイトで確認してください。

 

③ブログタイプをそれぞれ指定します。

④CLASS指定(オプション)は空のままにします。

⑤「取り込み」 をクリックして実行します。

 

 

 

取り込みテキスト一覧

Twitterking2manual-follow75

 

上のように記事と画像が取り込まれました。

「ツイートグループとして編集」 をクリックして、エディタで開き、ボット集として保存します。

※他人のブログから取り込む場合は著作権上の問題からリライトしないでそのまま引用してください。

 

 

51.ボット設定-ツイート生成(RSS)取り込みテキスト一覧

RSS

 

 

取り込みテキスト一覧

Twitterking2manual-follow71

 

ツイート生成(RSS)で取り込んだ記事を編集します。

 

  • ①取り込んだテキスト      取り込んだ記事の一覧を表示します。
  • ②記事リンクの追加する     編集時に記事へのリンクも追加します。
  • ③ツイートグループとして編集  取り込んだ記事を編集します。編集後、ツイートグループとして保存してください。
  • ④記事ページを開く       オリジナルの記事ページを開きます。

 

 

 

取り込んだ記事を編集する

 

参照「ボット設定-ツイート生成」

http://twitter-king.t8app.com/twmanual/799

 

Twitterking2manual-follow72

 

 

50.ボット設定-ツイート生成(RSS)

RSS

Twitterking2manual-follow69

 

ツイート生成(RSS)はボット用ツイート集の作成を補助する機能です。

ブログのRSSから記事や画像を取得して自分のツイート集に取り込む事ができます。

 

 

 

 

 

RSSから取り込み(アカウント共通)

Twitterking2manual-follow70

 

RSSを登録して、取り込みます。

 

 

管理用タイトル ・・・ 自分で管理しやすいようにタイトルをつけます。

RSSのURL ・・・ RSSのURLを入力します。

ブログタイプ ・・・ 画像を取り込みたい場合はブログを選択します。

CLASS指定 ・・・ ブログタイプ以外のブログを指定する場合ここでCLASSを指定します。 (上級者向け。HTMLの知識が必要です。)

 

 

※ブログタイプ

画像を取り込まない ・・・ 画像を取り込みません。

CLASS指定 ・・・ 自分でクラスを指定します。「CLASSを指定(オプション)」に取り込みたい画像の親クラスを指定します。

ライブドア/アメブロ ・・・ ライブドア/アメブロから画像を取り込みます。

 

 

 

 

 

49.ボット設定-ツイート生成「取り込んだツイートを編集する」リライト機能

取り込んだツイートを編集する

ツイート生成で取り込んだツイートを編集します。

 

 

 

リライト機能

Twitterking2manual-follow67

 

ルールを3つ設定できます。最初のテキストボックスに検索文字、 次のテキストボックスに置換文字を入力してください。

 

ルールを設定して「リライト実行」をクリックするとリライト(文字の置換) を開始します。

 

※変更を戻したい場合はキーボードの「Ctrl+Z」を押して下さい。

 

問題なければ、タイトルを入力して、保存してください。

ボット集として保存されます。

 

 

Twitterking2manual-follow68

 

 

48.ボット設定-ツイート生成「取り込みツイート一覧」画面

取り込みツイート一覧の画面について

 

 

取り込みツイート一覧

Twitterking2manual-follow66

 

ツイートの取り込みを実行すると一覧で表示されます。

 

 

  • ①ツイート一覧         取り込んだツイートの一覧を表示します。
  • ②全てクリア          ツイートの一覧を削除します。
  • ③ツイートグループとして編集  取り込んだツイートをエディタで編集します。編集後、ツイートグループとして保存してください。

 

 

 

47.ボット設定-ツイート生成「ツイートから取り込み」画面

ツイートから取り込み(アカウント共通)の画面について

 

 

ツイートから取り込み(アカウント共通)設定画面

Twitterking2manual-follow65

 

  • ①検索ワード   取り込みたいツイートのキーワードを指定します。キーワード検索以外に@スクリーンネームで特定のアカウントを取得できます。
  • ②除外ワード   除外したいキーワードを指定します。
  • ③検索モード   「最新」「人気」から選択します。
  • ④フィルター   リツイート数、お気に入り数などでフィルタリングできます。
  • ⑤取り込み    取り込みを実行します。

 

 

 

 

46.ボット設定-ツイート生成

ツイート生成について

Twitterking2manual-follow64

 

ツイート生成はボット用ツイート集の作成を補助する機能です。

他人のアカウントのつぶやきを取得、リライト(部分書き換え)して自分のツイート集に取り込む事ができます。

 

 

 

 

45.ボット設定-人気ツイート取込 設定画面

人気ツイート取込について

検索ワードを指定して、人気のある(RT数の多い)ツイートを取り込みます。

 

 

 

「人気ツイート取込」設定画面

Twitterking2manual-follow61

 

  • ①検索ワード     取り込みたいツイートのキーワードを指定します。
  •  除外ワード     除外したいキーワードを指定します。
  • ②RT回数        この数値以上のリツイート数のツイートを取り込みます。
  • ③取込間隔      ここで指定した日ごとに新規に人気ツイートを取り込みます。
  • ④ボリュームテスト  指定したキーワードがどの程度のボリュームを持っているか調べます。RTするには最低10ツイート必要です。
  • ⑤検索結果      指定したキーワードで検索されたツイートの一覧です。

 

 

 

Twitterking2manual-follow62

 

Twitterking2manual-follow63

 

 

44.ボット設定-人気リツイートのスケジュール設定

ボット(人気リツイート)のスケジュール設定です。

人気リツイートは自動でリツイート回数の多いツイートを検索して非公式リツイートする機能です。

人気のあるツイートを取り込むことで自身のアカウントをフォローされやすい、魅力的なものに育てていくことができます。

 

 

 

人気リツイートのスケジュール設定画面

 

Twitterking2manual-follow59

 

  • ①人気のあるツイートをRTする  人気リツイートを有効にします。
  • ②スケジュール          スケジュールを指定します。
  • ③0時から7時は停止       夜中は停止します。

 

 

 

人気リツイートのスケジュールを設定します。

スケジュールは曜日、指定時間もしくは投稿間隔で指定できます。

リツイートするツイートは設定した間隔で自動でとり込みます。

 

 

Twitterking2manual-follow60

 

 

リツイートは非公式RTと呼ばれる形式で行います。Twitter 公式のリツイートではありません。

 

 

43.ボット設定-リツイートのスケジュール設定

リツイートの対象アカウント情報とスケジュールリスト

 

 

 

対象アカウント情報

Twitterking2manual-follow55

 

アカウントのスケジュールリストです。

 

 

 

 

スケジュール変更

Twitterking2manual-follow56

 

スケジュールを追加した後で変更することができます。

「対象アカウントリスト」で選択した後、「スケジュール」設定画面で変更してください。

変更後、「更新」ボタンをクリックしてください。

ただし、時刻の重複はできません。

 

Twitterking2manual-follow57

Twitterking2manual-follow58